家のゴミを減らす « うつパパと新米ママの節約・貯金生活

家のゴミを減らす

全国的にゴミの有料化が始まっています。

ほとんどの自治体では、指定ゴミ袋を有料で販売するかたちをとっているようです。

家のゴミが多ければ、それだけゴミ袋を買わないといけませんし、ゴミを減量すれば、指定ゴミ袋を使う枚数が減るためその分節約になります。

そこで、スーパーで買い物をしたときに、できるだけパッケージを家に持ち帰らないという習慣をつけましょう。

キノコなど入っているプラスチック製のトレーや、日用品に付属しているボール紙などは自宅のゴミ箱に入れると、思いの外かさばります。

それらはすべて取り外し、食品はスーパー備え付けのビニール袋に入れ、日用品はそのままレジ袋に入れて持ち帰りましょう。

レジ周辺にはからなっずゴミ箱が準備されていますから、取り外したパッケージ類はそこに捨てましょう。

最近では、生ごみ処理機を店頭に置いているスーパーも増えています。

料理をしたときに出たゴミをスーパーでもらったビニール袋に入れて持っていけば、ゴミを減らすことができてゴミ袋の節約になります。

 



コメントは受け付けていません。