資格は公共機関で! « うつパパと新米ママの節約・貯金生活

資格は公共機関で!

民間団体で取得するとウン十万円かかる資格が、自治体主催の講習会では数万円で取得すできることがあります。

その代表的な資格が「ホームヘルパー」です。

ホームヘルパーとは、日常生活を営むに使用のある高齢者や障害者の家庭を訪ね、身体の介護や家事サービスを提供する人たちのこと。

これからさらなる社会の高齢化を迎える日本で、最も注目されている資格の一つです。

ホームぺるぱーの資格を取得するためには、厚生労働省認定の講座を50~230時間受講しなけなりません。

費用は民間団体の場合、6~13万円とまちまちですが、自治体の講習なら1万前後が多く、なかにはテキスト代だけでは受講料は無料というところもあります。

ただし、安いだけあって希望者が多く、抽選になったり、なかなか受講できないうのが現状です。

さらに、自治体の講習は平日の昼間に行われることが多いため、仕事を持っている人が受講するのは難しい場合もあります。

こうしたメリットはあるものの、時間をあるけど資格取得にお金をかけれないという人は、ダメモトで申し込んでみるのもいいでしょう。



コメントは受け付けていません。