上手な広告の貼り方 « うつパパと新米ママの節約・貯金生活

上手な広告の貼り方

よく、サイトを立ち上げたばかりでアクセスもほとんどない状態から、広告をベタベタと貼っているサイトを見かけます。

これでは、訪問者にとって煙たがられます。

アフィリエイト広告は、広告であることを訪問者に悟られてはいけません。

もちろん、アフィリエイトをすでに知っている人が見れば一目でわかってしまいますが、すでにアフィリエイトを知っている人はお客様にならないので、気にする必要はありません。

私たちがターゲットにしなければならないのは、アフィリエイトという仕組みを知らない訪問者ですから、この人たちに、実は広告である、ということを悟られないようにしなければならないのです。

  • 絶対やっていはいけないやり方を紹介します。
  • バナー広告だけを貼っている。商品の説明文がない。
  • おすすめ、PR、スポンサーサイトなどと言っている表記でリンクを張る
  • その商品の良い点しか上げていない。

では、結果が出ているサイトの違いはなんでしょうか。何点か紹介します・

  • 訪問者にとって有益な広告だけを載せている。
  • “無料”の情報を紹介している
  • 関連のない広告をは載せない

などなど考えれば普通のことしかやっていません。

いらく報酬が欲しいからと言って広告の貼り過ぎは絶対しないようにしましょう。



コメントは受け付けていません。