うつ病の原因 « うつパパと新米ママの節約・貯金生活

うつ病の原因

家族に、友人に、職場にうつ病患者のいる方は、こう思ったことがあるはず、「何でうつ病になってしまったのだろう・・・」と。

身体因性のように薬の副作用が原因で発病するケースはありますが、残念ながらうつ病の原因はまだ解明されていないのが現状です。

しかし、うつ病になったきっかけはいくつか考えられるのではないでしょうか。

①生活や仕事の急激な変化

  • 知り合いの死
  • 引越し
  • 病気や事故
  • 家庭問題
  • 過労
  • 昇進・退職・異動・定年
  • 失敗・解決困難な問題

②ストレス

  • 家事・育児
  • 対人関係
  • 仕事

③性格

  • 正義感、責任感がある。
  • 几帳面、凝り性
  • 誠実、まじめ
  • 律儀、ルールを守る
  • 完璧主義

④女性特有の要因

  • 産後
  • 更年期

簡単にまとめてみましたが、生活の中で常にうつ病になるきっかけがあるといっても過言ではないと思います。

これはすでにうつ病の患者にも言えることです。なるべく、急激な変化やストレスはかけさせないようにしてください。症状が悪化する可能性があります。

また、これらのきっかけがなくてもうつ病になってしまうケースもあります。

家族にとってみれば、何がきっかけでうつ病になったか知りたいのも当然。よく本人と話をしてみましょう。

本人が「その話をしたくない」と言ったり、そのような雰囲気(気付いてあげて下さい)の時は話すのはやめてあげてください。

詮索されているような気分になったり、すべて自分が悪いと思い込んだりして、余計にマイナスになってしまいます。

そして、きっかけが判ったからといって、病気が治るわけではありません。

薬と休養は絶対不可欠なものです。

 



コメントは受け付けていません。